<< 富士見台「川名」(5) | main | 大泉学園「だんだん」(6) >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |

大泉学園「なが田」(4)

富士見台から大泉学園への移動途中、ふと立ち止まってしまったのは、お刺身の大堪能はあったものの、今日の出張でかいた汗の水分補給と、慰労のために純粋にアルコール分を欲するからでしょう(って、それアル中・笑)。

ということで、大泉学園駅から東映撮影所に向かう路地にある(と同時に、私の移動経路上にもある)、旨い処「なが田」に入ります。


まずは水分回復のビールをいただきます。

こちらのお通しは、いつも丁寧です。今日は「小柱と青菜(三葉と芹かな)のお浸し」(仮称)。

美味しいです。ビールじゃもったいないので、スグに日本酒に切り替え。

いつもこちらでいただく定番の「若竹 鬼ころし」
今日はこれを3杯もいただいちゃいました。

というのも、この後いただいた肴「鮟肝ぽん酢」がこれまた美味しかったのと、ご主人との会話が弾んだせいでしょう。

さすがにお腹も空いてきましたので、おにぎりを1ついただきましたところ、何と「もつ煮汁」も作っていただいちゃいました。

感激です。そして、美味しいです。ありがとうございました。

今日はお店のご厚意で美味しいもの2連打でした。
と、日付変更線を越えようとしています…(汗)。

スポンサーサイト

| - | 23:59 | - | - |

Comment

Submit Comment