<< 三鷹南口「串焼き PISTE」(2) | main | 上鷺宮「南軒酒家」(3) >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |

下井草「川俣」(3)

某会合の後、下井草駅近くの店にて懇親会。その散会後、ここのところずっとご無沙汰していた居酒屋「川俣」へ伺う。前回は8月8日だったから、2ヶ月近くのご無沙汰でした。今日は多少遅く帰宅しても大丈夫なので、少しゆっくりさせていただきました。

まずはお酒。いつもの「会津の詩」(笹正宗酒造)を一杯と、マスターの奥様手作りのポテトサラダ。

この2ヶ月ほどののいろいろな動向などをお話しながら、「会津の詩」をちびちびといただく。

ふと見るとホットプレートがある。中身はモツ煮込み。ということで、迷わずにいただく。今日、最高値の肴である。350円。
これで再び酒が進み、2杯目をいただく。酒は当然「会津の詩」。

一瞬睡魔に襲われるものの、再び、復活しつつ、マスターから「茄子揚げ浸し」をサービスでいただく。味がしっかりしているので、これでまた「会津の詩」の3杯目が進む。
ということで、久しぶりの「川俣」は、常連さんとの会話も盛り上がり、アットホームな雰囲気は健在。それが嬉しい。

ここしばらくは帰宅を急ぐ日々なので、またしばらくは足が遠のきますけど、また時期を見て、じっくりと伺います。

しかし、2軒目で日本酒3杯。その前の店で、ビール2杯とカボスサワー2杯、日本酒1杯だから、結構呑んだかな。気が付いたら本川越が一番怖い状況…。

スポンサーサイト

| - | 22:23 | - | - |

Comment

Submit Comment