<< 大泉学園「ごっち」(6) | main | 新宿南口「信州屋」(4) >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |

新宿三丁目「吉野家」(52)

今日は日曜日なのだけど、昨日(土曜日)に引き続き、そして朝から仕事。月一の新宿業務である。大泉学園から新宿三丁目まで、一本で、そして比較的空いている副都心線で行けるのは嬉しい。車中、PC仕事はそこで捌ける。

でもって、駅から外へ出たところに丁度ある黒豚島津、ではなく「吉野家」にてさっと朝食。ちなみにこの黒豚島津のあたりに日本酒をちゃんと置いてある店があった。日本酒だけでなく肴も良かったので、新宿での一献はここにしよう、と決意した矢先に、建物自体が造り替えになる中、どこかへ行ってしまったのは、今でも悔やまれる。


と回想しつつ、いただくのはごくごくシンプルに「豚丼」。
購入後、しばらく読む機会を逸していたNumber「言葉力」。朝食のお相手はジョゼ・モウリーニョ。これは手強い(笑)。彼の絶妙な(アン)バランスが、人々を惹き寄せるのだと思いながら、いただく「豚丼」は美味しい。

さて、お腹も落ち着いたところで出陣。まずは午前中フル稼働だ。

スポンサーサイト

| - | 08:51 | - | - |

Comment

Submit Comment