<< 新宿三丁目「吉野家」(52) | main | 新宿東口「安具楽」(3) >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |

新宿南口「信州屋」(4)

午前中の新宿仕事が終了したが、午後も引き続きの仕事があるゆえ、短時間で昼食を摂ることとなった。仕事人4名の行き先は、いつもは朝でいただくことの多かったけど、副都心線利用でルートから外れてしまった「信州屋」。私自身は1月6日以来である。久しぶり。

時間は少ないけど、結構、午前中はエネルギー消費量が多かったのか、かなりの空腹。
…ということで、迷わず「カツ丼ともり蕎麦」のセットを注文。しかし、到着したのは「天丼ともり蕎麦」のセット(涙)。
前回もそうだったけど、どうもここの店員さんと私の声質は相性が微妙にずれている(笑)ようで、注文と異なるものが出てくる。けど、天丼も嫌いじゃないし、むしろ好きな方なので、例によって文句のひとつも言わずに、そのままいただきます。

もり蕎麦がかけ蕎麦になっていたら文句は出ただろうけど、そうじゃない限りは納得できる「信州屋」である。ただ、今日の蕎麦はちょっとゆるいかな。もう少し締まりの良い蕎麦をいただけるのが「信州屋」の素晴らしさなので。

次に期待しましょう。あと注目は自ら復唱するように心がけましょう(笑)。

スポンサーサイト

| - | 13:01 | - | - |

Comment

Submit Comment