<< 根津「海山」 | main | 後楽園「小石川温泉LaQua」(4) >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |

後楽園「地下鉄後楽園そばコーナー」

根津から弥生方面に坂を上り、南北線の東大前駅から地下鉄でひとつ行くと後楽園駅。ここで丸の内線に乗り換えて池袋、さらに西武池袋線で大泉学園、というのが安定帰路。
後楽園駅に掲示されているポスターは「Echika エチカ池袋」。『池袋で会う理由がまたひとつふえました』と池袋へ素直に向かうように誘っているようにも見えますが、ここ後楽園で今日は下車し、雰囲気的に某所に吸い込まれ、明朝、池袋で会いましょう…というようにも、今の私には見え…(笑)。
ということで、駅から外へ出たところにあるのが、地下鉄「後楽園そば」コーナー。って、この店のそもそもの名前は「後楽園そば」なのか、「地下鉄後楽園そばコーナー」なのか、どうなのか…という、今までで、一番店の名前がわかりにくい店ではある。

ま、いずれにしても、ここに立ち寄ったということだ。

店に入ると普通の蕎麦・饂飩購入の券売機があるが、その脇のホワイトボードには、酒情報、そして「おつまみ各種100〜120円、味付玉子110円」とあり、立ち飲み屋の雰囲気である。「沢の鶴本醸造生」で呑もうとは思わないものの、ビール(サッポロ黒生♪)ならありだな。


でも今日はもう止めておこう。
素直に蕎麦に走る。

…ということで、
いただくのは標準的な
「天麩羅蕎麦」。

麺、天麩羅共に、ごくごく普通のお味です。でも場所的には良いですね、年中無休だし。これから吸い込まれる某所の食事処が総じてお値段が高いこともあるので、ここで食事を済ませてしまう、あるいは、ここで一杯いただいてから、というのもアリでしょう。そんな「地下鉄後楽園そばコーナー」でした。

さ、吸い込まれる、吸い込まれる…(笑)。

スポンサーサイト

| - | 23:19 | - | - |

Comment

Submit Comment