<< 秋葉原「EXCELSIOR CAFFE」 | main | 新宿・思い出横丁「つるかめ食堂」(6) >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |

秋葉原「黄金の蔵」

秋葉原の夜仕事終了。
お仲間とご一緒に、駅すぐ傍の食楽厨房「黄金の蔵(きんのくら)」秋葉原店へ。
ビルの6階だけにJR秋葉原駅も見下ろす景観。
で、まずはご苦労さんのビールはサントリーのプレミアム・モルツ。何と3杯飲むと、1杯付いてくるということで、皆、力が入ります(笑)。人間、どうもこういうのに弱いですね。しっかりつけ込まれています。

お通しと一緒に出された橋袋を見ると、見覚えが。
「縁結び」のこの文字は、確か、
御茶ノ水の「かくれ伽」か。
多分、同じ経営なのでしょうね。

というのはさておき、まずは注文。春の「食楽厨房」のメニューから、

ねぎ塩鶏もも肉の
鉄板”月見”焼き。


さくさくレンコンチップ
〜ガーリック風味〜。


そして、おくらの天麩羅。


最後に、ほうれん草サラダ。

他、いくつか注文したような気もしますが、画像不明。あとはひたすらビールを飲みまくります。結局のところ、一人三杯飲んで、四杯目がタダ、という感じだったかなという印象。結構な量をいただき、長居をしてしまいましたが、実は、入店前に「今日は30分で軽く上がろうね」と言っていたような気がします(笑)。

まぁ、人生とはこのようなものです。

スポンサーサイト

| - | 22:24 | - | - |

Comment

Submit Comment