<< 秋葉原「赤津加」 | main | 自作「トマトと水菜・大根葉の焼豚入りサラダ」 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |

秋葉原「遊食三昧」

秋葉原業務も終了し、明日は祝日、ということで、今日は大勢で一献ということになりました。夕食前に発見した「赤津加」では人数的にも時間的にも厳しそうなので、そこは見送り、他の方々の愛用の店に伺いますが、今日はどこも満員御礼状態です。

相当数の居酒屋が居並ぶ秋葉原ですが、入店できずが6軒続き、さすがに今日は断念かと一度解散になったものの、性懲りもなく粘る人々6名で何とか入店できたのは「遊食三昧」。正確に言えば、宴の終了する時刻に、団体が抜けたところにうまく潜り込めたという感じでしたね、はい。


ということで、皆さん、飲み物が到着する前にお通しは平らげてしまう状況(笑)。


そしてこういう店では迷わずにビールが一番安心。ということで、以下、ビールが続きます。

おつまみは、若者にお任せですので、いろいろ出てきます。

「浅漬け」(中途半端に仮称)。


「生春巻」(微妙に仮称)。



「サラダ」(とっても仮称)。


「海苔炒飯」(かなり仮称)。



「青菜炒め」(ほんのり仮称)。


「長ぁ〜いピザ」(滅茶苦茶仮称)。



「海老チリ」(そこそこ仮称)。


「ほっけ焼」(仮称じゃないかも)。

「長ぁ〜いピザ」以外は2つずつ注文で、6名で平らげます。ということは要するに3名で画像のものをいただいたということですね、はい。

お値段もほどよく、大人数対応ができるこの手のお店が実に多い秋葉原ですが、今日は過酷でしたね。脱落された皆さん、申し訳ありませんでした。(深ぁ〜く反省)

スポンサーサイト

| - | 22:28 | - | - |

Comment

Submit Comment