<< 練馬「松澤酒店」 | main | 大泉学園「松本」(15) >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |

練馬駅北口松澤酒店脇路地入ル

松澤酒店で日本酒を購入した後、店脇の路地を桜台方面に少し歩く。

まず目に入るのは、
ベトナム麺・居酒屋「越南フォー」。

”厳選しました! 55種類の焼酎”とありますので、日本酒の備えは期待できませんが、店構え的には気に入りました。機会があれば、一度は覗いてみましょう。


意外と日本酒もしっかり置いてあったりして…。

お次は「日の出湯」。

もうそのままの銭湯です。
でも練馬駅から徒歩3〜5分圏内。
交通至便さが魅惑の銭湯です。



ここもいつかきっと♪

そして炭火焼「一笑」。

日本酒の瓶が結構置いてあります。
ラベルも貼ってあります。
「夜明け前」「麓井」「磯自慢」「陸奥八仙」「醸し人九平次」「梵」「石鎚」というラインナップは結構渋いですね。

ここは是非行きたいと思います。

最後は「La MUMEI ROU」。

何系だか良くわからないけど、入口のボード「本日の主な食材」をざっと見る限りでは、魚介、肉、野菜のいずれも拘りの入荷が感じられる。飲み物関係は不明だけど、食べることだけで十分期待できそうなお店かな。


値段が不明だけどLunch(11:00〜15:00)があるので、まずはLunchの様子見から始めましょう。少なくともそこまで手間をかける価値がありそうなお店であることは確かでしょう。

ちょっと気になる異空間でした♪

スポンサーサイト

| - | 17:28 | - | - |

Comment

Submit Comment