<< 千川「松屋」(84) | main | 練馬「一笑」 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |

千川「鰍嘉」

ずっとファストフード系が続いていますので、今日の昼はちょっと格調高く、落ち着いた雰囲気で少し贅沢がしたいものだと思い、前に気になるチェックをした四季の料理「鰍嘉」の暖簾をくぐることを決断。
いきなり宴の河豚や鼈は厳しいので、ひとまずランチタイムでの下見という感じで(笑)。

というランチタイムメニューは、
 刺身定食 ¥1200
 あじたたき定食 ¥850
 豚角煮定食 ¥900
 ぶりの照り焼き定食 ¥950
 全提食に大鉢・小鉢付きです。
 ホットコーヒー ¥200
 納豆 ¥150 あります。

とあります。

迷った末に、少し贅沢な「ぶりの照り焼き定食」をいただきます。
が、この鰤が半端じゃない。立派です。
これなら950円でじっくりいただけますね♪
大鉢も美味しいです。
ついつい日本酒が呑みたくなるメニューですが、この後は仕事なので我慢我慢。

でもメニューくらい見るのは
許されるでしょう(笑)。

桃川 ねぶた 一合700円
立山 一合800円
柏露 一合800円
八海山 一合1200円

ちょっと微妙ですね。お値段とものとのバランスが厳しいかと思いますが、そこは昔からの料理が中心のお店なので、致し方ないところかと思いました。個人的には料理は良いなぁと思いますので、相応の日本酒があると言うことないのですが…。

ということで、呑まない昼には贅沢な、納得の昼食でした。当面は昼で、そしていつか大事なお客さんがいらっしゃった時には夜に♪ と伺いたいものです。

スポンサーサイト

| - | 13:08 | - | - |

Comment

Submit Comment