<< 秋葉原「さぬきうどん」 | main | お茶の水「明神そば」 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |

秋葉原「さくら水産」

秋葉原業務後の宴。1回目は今ひとつだったので、2回目は安くて満足できる「さくら水産」(ただし私は不在・涙)。3回目は、その「さくら水産」が満席で入れず、その後散々歩き回ってへとへと(&1名脱落)で到着した「遊食三昧」、4回目は元気な若手不在で親父らばかりだったので、小粋な居酒屋「赤津香」でした。今週はまたフルメンバー(笑)が揃いましたので「さくら水産」へ挑戦。今日は数分待ちの後、全員着席可能。

まずはお通しの「メンマ」で
生ビール乾杯。


引き続き、
最格安品目の
「キムチ」と
「魚肉ソーセージ」。


それから「漬物」。


と、さっと出るメニューでまずは飲みます。

ふと周囲の品目札を見ていると、
「生うに」が目立ちます。

ということで、「生うに」注文。
日本酒が欲しいところですが、我慢だな(涙)。けど生うににビールはなぁ〜(汗)。

というわけでもないですが、以下、ビールに合いそうな揚げ物群が続きます。
さすが若手の多い宴だ(笑)。


そしてステーキ系。
さすが若手の多い宴だ(笑)。


でも肉を食べたら
野菜も食べなさい
…という親父心で
「野菜サラダ」。

実はこの宴、開始が遅い(21:00頃)なので、「30分ね〜♪」と言っているのだけど、どうみてもこの数のつまみが出てくると、相応に飲むので終わらないですね、30分では(笑)。

…ということで、今日の終了は22:30近くになりにけり。

スポンサーサイト

| - | 22:27 | - | - |

Comment

Submit Comment