<< 秋葉原「さくら水産」(3) | main | 池袋北口「帆立屋」 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |

池袋北口「豊田屋」

前回の「さくら水産」というか秋葉原業務後の宴と同じく、今回の「さくら水産」というか秋葉原業務後の宴も、簡潔に終了すると、後を曳きがちなこの頃。単にアル中ということかもしれませんが(笑・汗)。

ということで、今宵も前回と全く同様に池袋駅下車で北口界隈へ進出。

前回は「豊田屋一号店」でしたので、今回は単なる「豊田屋」さんへ。といっても単なる「豊田屋」さんも道を挟んで2軒ありますので、そのうちのより東側の方でございます。(詳細は「池袋北口界隈」参照)

まずは「もつ煮」(幾分仮称)をいただきます。
飲み物は「お酒」。でも「お酒」といったら「焼酎」を紹介されてしまったのは、少なからずショック。ということで、定番酒のような「宮の雪」なるお酒をいただきます。

「宮の雪」
株式会社 宮崎本店
(三重県三重郡楠町南五味塚)

これって焼酎の
「キンミヤ」の蔵ですね。

嬉しかったのは、お銚子型瓶の文字は赤で、お猪口グラスの文字が青。
このセット、微妙に欲しいですね(笑)。

ということで、一品一本で終了。けじめが良い。
(ってことはまだ尾を曳くということか…笑)

スポンサーサイト

| - | 23:20 | - | - |

Comment

Submit Comment