<< 野方「乃がた」 | main | 三鷹南口「串焼き PISTE」 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |

野方「乃がた」

日本酒 archives とは


職場の同僚の方の葬儀の後、仲間内で職場に戻った後、居酒屋「乃がた」へ。


「丹沢山」2002年度醸造
純米吟醸 阿波山田錦55火入

 原料酒米/2002年度産・阿波山田錦
 精米歩合55% 日本酒度-1 酸度1.6
 アルコール分/15度以上16度未満
 使用酵母/9号系
 杜氏/上川 修
 製造年月04.7.
 川西屋酒造店
 (神奈川県足柄上郡山北町山北)


2002年度醸造で製造年月日(瓶詰め)が2004年7月ということは、蔵で約1年半余り熟成した後に瓶詰めし、さらに1年ちょっとの間、蔵か酒屋さんで寝ていたということである。しかし古酒のような独特の風味は少なく、しっかりと安定した味わいであった。感激。蔵のみならず、酒屋さん(どこかな?)も丁寧な品質保管をしていたということ。重ね重ね素晴らしい。

そして、このような美味しい酒を酌み交わす機会もないままにお別れになってしまった故人を偲ぶ。

合掌。

スポンサーサイト

| - | 22:09 | - | - |

Comment

Submit Comment