<< 油壺「ホテル京急油壺・観潮荘」 | main | 三浦海岸「海鮮」(2) >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |

三浦海岸「みづき」

新 三崎めぐり・その4

この夏2回目の三崎めぐりなので、新を付けてみました。
…はくどいか(笑)。さて、廻転寿司「海鮮」に向かおうと三浦海岸駅を下車しましたが、寿司の前に軽く呑みたいですねぇ〜と思ってしまったのは、駅スグ脇の暖簾街、いや赤提燈街を見てしまったからか(笑)。
0000.jpg
ということで、その中の一軒、もつ煮「みづき」へ衝動的に入ります。

01.jpg
まずはお通しの漬物が出ます。
普通の皿に持ってあります。

嬉しいですね。

これだけでぐびぐびと呑めそうです♪

ということで、まずは黒ホッピーのセットを注文。
03.jpg04.jpg
湯上りのこの雰囲気は素晴らしいですね〜、ということで、店内の様子も。
02.jpg
さすがに台風の影響か、まだお客さんはそれほどですが、というか私たちの挙動が世間からずれているのですね、はい。ということで、のんびりとホッピー&お通しの漬物をいただきながら、この雰囲気に浸っている一行です。

そうこうしているうちに、つまみ第一号到着。「もつ煮」。ジャガイモ入りです♪
05.jpg
う〜、良いですねぇ〜。実に味わい深い美味しさです。
メニューで光るはやっぱりご当地・マグロということで「マグロ・ブツ」「マグロ・テキ」も。
06.jpg
07.jpg
これはやっぱりこちらならではの一品ですね。感慨に浸って、ホッピーセットの中お替りをいただき、しばし懇談。

かなり仕事帰りの人たちも増えてきましたね。人が増えると、これまた実に雰囲気のある店です。

000.jpg
ということで、
名残惜しいのですが、
目的地の「海鮮」を目指し、
一行は引き上げます。

次の三崎口仕事の帰りも、
必ず寄りましょう「みづき」。

00.jpg
店にいる間に、
また一雨あったのね、という路上。
そんなことも気づかずに
堪能したのだと納得。

三浦海岸駅すぐ脇の暖簾&赤提燈街を振り返りつつ、「海鮮」に向かうのでした……が。

スポンサーサイト

| - | 19:26 | - | - |

Comment

Submit Comment