<< 宇都宮「梅壽庵」 | main | 烏山線 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |

宇都宮「神無月」

落ち着いた昼食(でも正確には一食目)の後、宇都宮駅方面に歩く。大通りに面した店の前で歩みを止める。

きのこ 串焼き おでん
「神無月」。

気になるなぁ〜。

ということで、店を覗くと、日本酒あり。

なかなかのラインナップで瓶が並ぶ。
「十四代」「獺祭」「麒麟山」「四万十川」「四季桜」「鳳凰美田」「至」「北雪」「熟露枯」「臥龍梅」「緑川」「菊水」「村祐」「春鹿」…といろいろ混ざりながらも、ありかなライン。店の外だと瓶だけワールドの可能性もあるけど、店内は一応、置いていた(置いてある)酒だろうから、これは魅力。


カウンターには張り紙で「鳳凰美田 剣 ¥850」「鶴齢 ¥900」「出羽桜 800円」「獺祭 ¥900」「春鹿 700円」「寒河江荘 700円」とあるので、これは確実に呑めるでしょう。

ということで、入店。仕事も終えているし、ひとまず食べたから昼から酒といきましょう。

肴もいろいろありそうで、
メニュー的にも楽しそう。

と思って、最初は「鶴齢」を、と頼んだら、気の良さそうなおばちゃん曰く

「お昼は定食なんですよ〜♪」



…かなりショック。



ここで店を出れば良いのだけど、これも何かの縁と、定食を堂々と注文(汗、さっき天丼と笊蕎麦をいただいたばかりのような…その後の運動は徒歩20分のみ・・・大汗)。



「焼魚(秋刀魚)定食ください♪」




…で、来ました








…が、これが秋刀魚だけじゃない。
温泉卵、ハムサラダ、薩摩揚げの煮物、柚子味噌蒟蒻、浅漬け、そして、茹で玉蜀黍つきで、御飯は何と大盛。




………





これは拷問だな。





でも定食としては素晴らしい。コストパーフォーマンスはべらぼうに高いです。

お味噌汁は岩糊で、
実に美味い!


柚子味噌蒟蒻も素晴らしい。
絶対につまみだろうけど(笑)。

ということで、美味しさを原動力にして、気合と根性の後押しをもって、本日の二食目をいただきます。





美味しい。





けど辛い…(汗)。





願わくば、これが一食目だったら何も言うことはなかったし、いや、一食目とのインターバルが20分じゃなければ、大喜びなのだ。ただただ今日はタイミングが悪かった。(まぁ、判断もだね) 日本酒ラインといい、肴類メニューといい、結構、魅力の店ですし、とっても良心的であることは間違いない。

次回はタイミングをしっかり合わせて、必ず来ましょう「神無月」。ちなみに今日からは「長月」。
と思っていたら、食後の珈琲もきました。

嬉しすぎる。

大堪能を遥か遠くに見送るがごとく、しばし珈琲をいただきながら休息に入ります。

余所者はさっさと立ち去るのが礼儀じゃなかったのか…




すみません、動けません(笑・汗)。

スポンサーサイト

| - | 14:03 | - | - |

Comment

Submit Comment