<< 熱海温泉「日航亭大湯」 | main | 熱海銀座路地入ル「やぶ繁」 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |

熱海銀座「山洋水産」

「日航亭大湯」で実にのんびりと心と体を休めた後は、いよいよ充填の時♪
大湯から真っ直ぐに海の方に移動してくると「熱海銀座」という通りがある。温泉街もそうだけど、熱海は基本的にJR「熱海駅」よりもずっと西の世界なのだと、改めて気づかされる。今回はネットで少し予習をして(笑)、この店「山洋水産」を狙ってきました。
見た目は、ある意味、強烈に目立ちますので(笑)、すぐ判明。

メニューが外に満載という感じです。でも、これだけあると、的が絞れないというか、もう何でもよくなってしまいそうな(笑)。ということで、早速の入店しますが、やはり湯上りはこれ!

「熱海ビール(ダークラガープラハ) 大深度天然水で造る地ビール」でしょう。「数種類のモルトを混合して仕込み、長期熟成させたアルコール度少し高め(5.5%)の黒ビール。お食事と一緒にゆっくり味わっていただきたいビールです。」とありますが、湯上りの一杯としてぐびぐびと飲んでしましました。製作者の酪農王国株式会社 地ビール工房(静岡県田方郡函南町丹那)の皆様には失礼をいたしました。でも、美味しいですよ、ぐびぐびっと飲んでも♪

ということで、料理を注文しつつ、すでに日本酒に走ります。今回「山洋水産」に目をつけたのは、やはりこの日本酒群の揃いです。

メニューを見ても「喜久酔 普通酒」「杉錦 山廃仕込純米酒 天保十三年」「正雪 特別本醸造」「初亀 吟醸酒」「臥龍梅 純米吟醸酒」(以上、一合 550〜750円)。「出世城 純米酒」「杉錦 本醸造」「高砂 純米吟醸生酒」「正雪 本醸造生酒」「喜久酔 特別本醸造」(以上、冷酒300ml 750〜1,000円)とあります。

素晴らしい♪ で、今日は「高砂 山廃仕込 本醸造 楽(静岡限定) 580円」をいただきます。
「限定」に弱い私です(笑)。


「高砂 楽(らく)」
 山廃仕込本醸造

 精米歩合65%
 アルコール分15度以上16度未満
 杜氏/小野浩二
 富士高砂酒造株式会社
 (静岡県富士市宝町)

本醸造ですけど、旨味感はあります。嬉しい♪ というところで丼も登場。


「海鮮丼 1580円」をいただきます。
お豆腐がついていますので、それも含めて、十二分に酒の肴ですね。
ということで、高砂ももう一合いただきます。

う〜ん、最強の充填だ。

幸いなことに昼食のピークは少し外せたので、しばしゆるりとお酒をいただき、のんびりと休憩モードに入ります。とはいえ、寝ちゃまずですからね、それは要注意しつつ…。

スポンサーサイト

| - | 14:17 | - | - |

Comment

Submit Comment