<< 駒場東大前「苗場」 | main | あめふらしらあめん(2) >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |

東伏見「べっしゃん」(41)

さて、夜の仕事を終えて無事帰宅。

という前に、もう時間も時間なので、そのまま寝てしまうだろう…ということで、寝酒をいただきに居酒家「べっしゃん」へ。

それでもやっぱり「本日の一品」を見る。

う…「おまかせパレット」がある♪ 惹かれる気持ちは大きいが、今日はさすがに辞めておこう。我慢(珍しい、君の辞書に「我慢」という言葉があったんだね、というささやきが聞こえてきそうですが…自爆)。
ということで、今日はお通しとあと一品で安眠のためのお酒をいただくことに。

My箸はカバンにちゃんと入れてある♪


日本酒もまたまた新人さん登場というご紹介をいただきましたので、早速そちらから♪

「郷乃誉」
アルコール分15度以上16度未満
精米歩合60%
製造年月日2007.08.17.
須藤本家
(茨城県笠間市小原)

裏書には「IWC(International Wine Challenge) Gold Prize 受賞」に関する記事があり、他の日本酒・出品酒が袋しずく斗瓶取りのような鑑評会用の酒なのに対し、「郷乃誉」はレギュラークラスの普通の酒で受賞したことに、一層の価値がある、と述べられていました。
私個人としては、その受賞よりも、前に呑んだ「郷乃誉」は茨城のお酒に多い、香りの高い酒だったと記憶していたのですが、これは香りが結構抑え目で、バランスがよく呑みやすい酒になっていることが驚きでした。ここでも香りを抑える流れの影響が出ているのだと感じた次第です。

と、ここで「鮟肝」をいただきます。

「鮟肝」だけで何杯でも呑めちゃいますね〜♪


…ということで、二杯目。「悦凱陣」を燗で。

「悦凱陣」純米酒
 原料米/オオセト(有機)
 精米歩合55%
 使用酵母/熊本9号
 仕込総米/1,000kg
 日本酒度+6 酸度1.3 アミノ酸度0.8
 アルコール分/15.0度以上16.0度未満
 仕込水/井水
 製造年月19.09.
 有限会社 丸尾本店
 (香川県仲多度郡琴平町榎井)


そして三杯目。「喜久酔」を燗で。

「喜久酔」
特別本醸造

 日本酒度+2.5〜+5.5
 酸度1.1〜1.4
 精米歩合60%
 使用酵母/静岡酵母
 アルコール分/15度以上16度未満
 製造年月/07.05.
 青島酒造株式会社
 (静岡県藤枝市上青島)

「悦凱陣」「喜久酔」は前回冷やでいただきましたが、燗もまたバランスの良さが光ります。
最後に四杯目。ずっと燗でただいている「辨天娘」をやっぱり燗で(笑)。

「辨天娘」純米酒
H18BY 五番娘

 原料米/五百万石
 精米歩合65% 日本酒度+7
 アルコール分15度以上16度未満
 製造年月19.10.
 有限会社 太田酒造場
 (鳥取県八頭郡若桜町若桜)


大堪能。
ご馳走様でした。今日も気持ちよく寝れそうです。

…あ、当然、自宅でですよ(笑)。

スポンサーサイト

| - | 23:59 | - | - |

Comment

Submit Comment