<< 田無「風味堂」(6) | main | 甲府湯村「花月」 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |

甲府湯村「湯村ホテル・志磨乃湯」

久しぶりの甲府遠征でしたが、無念なことに仕事と重なり、遠征の主たる目的は果たせず。しかし、終了後の宴と温泉には参加できる状況ゆえ、仕事が終わってから一目散で甲府までGO!

甲府駅南口バスロータリーから一盞侏海僚朶張丱垢望莠屬掘◆崚鯊鴫浩入口」で下車。


「故湯」湯村温泉は、弘法大師が808年に開湯という伝説をもつ。現在、源泉12箇所。平均温度40.8度。湧出量は966.3リットル/分。

昭和初期には外湯が3湯(鷲の湯・杖の湯・谷の湯)あったが、現在は1つ。今回は時間の関係で外湯には入れず残念。

目的地は宿泊先でもある「湯村ホテル」。温泉街に入ったすぐのところで、「湯村温泉入口」バス停留所の前なので、バス組には便利。


こちらの湯は24時間入浴可能な「志磨乃湯」。
泉温/41.6℃
湧出量/毎分90リットル(動力揚湯)
知覚的試験/無色澄明・無臭 微塩味
泉質/ナトリウム・カルシウム-塩化物・硫酸塩泉
   (低張性弱アルカリ性温泉) pH 8.45


入口脇に飲用湯のコーナーがあります。
蛇口から湯は出続けています。



浴槽はそこそこの広さですが、湯は出続けています。湧出量の豊富な温泉ならではということでしょう。
ゆっくりと暖まる心地よさです。


露天もあります。
こちらは電気風呂でもあり、ぴりぴり感は相当なものです。
露天の脇には2名限定サウナ室もあります。

じっくりと湯に浸るのも久しぶりのこと。

次回は是非、共同浴場「鷲の湯」へ。
(営業時間15:00〜21:00)
(注)2006年5月3日撮影


スポンサーサイト

| - | 18:48 | - | - |

Comment

そのお店の方に直接コメントをいただくのはドキドキするものですが、嬉しいですね。「鷲の湯」情報も含めて、ご連絡いただき、ありがとうございます。「花月」さんのご紹介で、甲府に伺った際には、必ず立ち寄らせていただいております。また、よろしくお願いいたします。

| あめふらし aplysia | 2008/10/26 8:39 AM |

ネットサーフィンでみつけました。
ご利用ありがとうございました。

今では鷲の湯も外装を綺麗に直し、当館もあちこちリニューアルしております。

また、甲府にお越しの際にはぜひお立ち寄り下さいませ。

| 湯村ホテル | 2008/10/25 2:54 PM |

Submit Comment