<< 高田馬場「富士そば」(3) | main | 下井草「吉野家」(9) >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |

新宿西口「まる徳」

新宿駅西口の「みどりの窓口」でチケットのキャンセルを行なった後、やっぱり立ち寄りたくなるのが、小田急ハルク裏路地界隈にある、立ち呑み処「まる徳」。

近所にある日本酒専門店「十徳」の系列店だけど、親父さんの個性は酒だけでなく肴にも表現されているなと感じる、主張のある独立した日本酒店といえよう。
以前から時折愛用させていただいていたが、ブログ開始後は何と初。

今日いただいた日本酒は、3種類。
「臥龍梅」「仁王」「岩手鶴」。
どれも本醸造・純米(ところにより普通酒)クラスだが、造りの良いものがちゃんと選ばれている。銘酒系じゃなくても呑んで旨い、呑み飽きないものがセレクトされているのが凄いなと思う。

そしてさらに凄いのが「肴」。

親父さんの料理力の凄さがここにあるなと思いますね。黒板に書かれたオススメは逃してはいけないものばかり。


「酒盗のチーズ寄せ」


「殻付牡蠣」(生)


「烏賊の海胆和え」


「味噌牛蒡」

どれも秀逸です。しかも安い。

スポンサーサイト

| - | 22:29 | - | - |

Comment

Submit Comment