<< 東伏見「べっしゃん」(67) | main | 柳沢「珍珍珍」(19) >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |

下井草「吉野家」(17)

存分に昨晩は呑んだので、今朝はかなりどろんどろん状態。なれど、切り替えて切り替えて、まずは朝食。時間はそこそこゆえにいつもの下井草駅南口の「吉野家」へ。

注文は定番の「豚丼」。一昨日の雪の影響か、今日も結構寒いので、温かいお茶が嬉しいですね。

食べながら、これまたいつものように、EL GOLAZOをカバンから取り出して読む。

今日の記事で印象的なのは、「記者の印象に残ったひとこと」2007シーズン振り返り・J2編。J1のときは1チームあたり2/3面ほどを割いて扱っていたけど、やっぱりJ2だと十羽一絡げ状態。けど、その中で惹いたのは「私が夢を見過ぎた」という、ツナミの言葉。仙台、そしてC大阪と続いた監督就任だったが、無念の解任。

状況はきっといろいろあるのだと思うけど、個人的に好きなツナミの言葉だけに、ぐっときた。
今季の横浜FCにはがんばってもらいたいと思う。

ドーハのあの日、もしツナミがピッチに立てていたらと、今でも思う。

スポンサーサイト

| - | 08:14 | - | - |

Comment

Submit Comment