<< 上石神井「いろは」(11) | main | 西武新宿「グリーンプラザ新宿」(3) >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |

高田馬場「もめん屋」(2)

2年間苦楽を共にした同僚が別の仕事場へ異動となった。3月には必ずある職場での別れ。この仲間で経験した店の中から、最後の宴の場を選ぶ。

高田馬場・早稲田通り沿いの「もめん屋」。
早稲田松竹の少し手前だが、入口は狭いので見落としがち。地階に下りる階段にも懐かしさがある。

主賓は今日も素通りしてしまったようだ(笑)。

ここは隔離された、でも店内を俯瞰できる部屋がある。座卓なのがちょっと辛いところもあるが、くつろげる雰囲気は格別。いつもこちらの部屋をお願いしてしまう。人数的にも丁度入るのがありがたい。

さて、全員が揃う前から、呑み始める。日本酒には限りのある店なので、ほぼ全部をいただくことになる。そんな1杯目は「栗駒山」。

「栗駒山」特別純米酒しぼりたて
無加圧中取り無濾過生原酒

 精米歩合55%
 アルコール分17度
 製造年月'08 1
 清酒奥鶴醸造元
 千田酒造株式会社
 (宮城県栗原市栗駒中野北畑中)

そして「日盡」。

「日盡」中取り純米
60無濾過 本生 山田錦100%

 アルコール分16.0度以上17.0度未満
 精米歩合60%
 製造年月20.02
 株式会社 平孝酒造
 (宮城県石巻市清水町)

そんな中、次々とメンバー集合。今回の主賓2名のうち、道に迷った主賓は、常に定刻前には来る、という習慣の持ち主なので、店の入口を見落とすことがあっても、時間前にはちゃんと来ていた。素晴らしい。

ということで、お通し「筍煮」が運ばれ、いよいよ宴開始。


肴は、山岳家が所望する「はたはた」が一品目。


私は迷わず「牛蒡揚げ」(笑)。


そして道に迷う主賓が「玉子焼き」を注文。

酒が進む。

紀州黒江 伝承の国酒
「黒牛」純米酒

 アルコール分15.6%
 使用米/山田錦(25%)酒造好適米(75%)
 精米歩合 麹米50% 掛米60%
 使用酵母/K9系
 日本酒度+1.0 酸度1.6
 杜氏/井口茂士(但馬流)
 製造年月20.1.
 株式会社 名手酒造店謹醸
 (和歌山県海南市黒江)

裏書には杜氏の紹介があります。
杜氏 井口茂士(但馬流)
出身地 兵庫県美方郡美方町
精選した原料米をすべて自家精米で高精白し、調湿、限定吸水のうえ硬めに蒸すよう心がけました。小仕込みの長期低温発酵で丁寧に仕上げております。芳香で旨味のある、酸度の多さを感じさせないにもかかわらず幅と広がりのある味わいを実現させています。
とのこと。
引き続き所長が「にごり」を所望。

「菊姫」にごり酒


料理家が「生春巻き」を注文。


そして残務整理を終えて到着したもうひとりの主賓(この人は道に迷うことはない・笑)が、すかさず「湯葉」を注文。「もめん屋」のポイントをしっかり押さえている。

とここで、もう一人の主賓も「もめん屋」ポイントで注文。この美しい連携が4月から見れないのも残念。これが見納め。

納豆豆腐
(品目名、ちょっと怪しいけど、納豆腐じゃないのは確か)


ヘルシー嗜好の私(笑)は「蒸し野菜」を頼む。


そこで山岳家は「地鶏焼き」を注文。この方は実に酒にあう魚肉系の肴を狙ってきます。素晴らしい。

ということで、宴は盛り上がります。


と主賓から突然「つくね」の要望が…。
主賓の声には素直に従いましょう(笑)。

そして酒はまだまだ進みます。

「奥播磨」山廃純米 18BY
 精米歩合55%
 アルコール分16.0度以上17.0度未満
 製造年月20.02
 下村酒造場 五代目店主 下村顕太郎
 (兵庫県姫路市安富町安志)


結城の酒「武勇」
糖類無添加仕込

 アルコール分15度以上16度未満
 原料米 山田錦20% 日本晴80%使用
 使用酵母/K-1001
 製造年月2008.2.
 株式会社 武勇
 (茨城県結城市大字結城)

「糖類無添加仕込」の言葉にはどきっとするが、次のような言葉も、ラベルには記されておりました。
日本酒の色…武勇では熟成によって出来た自然な色・味はあえて酒の中に残してあります。
とのことです。ほっとしました。
そろそろお腹を満足させる品目へと移行。

チーズ&クラッカー


饂飩

ということで、宴もそろそろ終わりに向かいます。名残惜しい時間です。終電車まで、しばし語らいの時間が続きます。店を出てからも、高田馬場駅まで、ずっと語りながら進みました。そして別れ。互いに握手を交わし、今までの労をねぎらいます。
2年間ありがとうございました。そして、次の仕事場でも、その魅力を発揮してください。

スポンサーサイト

| - | 22:52 | - | - |

Comment

Submit Comment