<< 柳沢「珍珍珍」(2) | main | 下井草「吉野家」(2) >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |

東伏見「べっしゃん」(17)

台風接近中。いよいよ上陸は必至。「べっしゃんブログ」でも台風接近に伴う諸連絡が…。ということで、関係者またまた集合(笑)。

すでに外は横殴りの強風と不規則な豪雨状態。さすがに今日はお客さんも少ないだろうと思ったら、いやいや、しっかり皆さん来ています。

ということで、1杯目は台風にも負けないような気骨の1本。

「瑞冠」 純米吟醸
山廃 山田錦 2004醸造年度

 原料米/山田錦 精米歩合60%
 酵母/協会1401 日本酒度-3
 酸度2.2 アミノ酸度2.1
 アルコール分/16%以上17%未満
 杜氏/畑中裕次
 山岡酒造株式会社
 (広島県三次市甲奴町西野)

裏書には、
山廃仕込み酒母使用。地元百姓・森兼 肇 入魂の山田錦の旨味と、天然の微生物の発酵により、山廃酒母特有の奥行きのある香味、さわやかな酸味のお酒です。
とあります。加えて2004醸造年度ということで、熟成も進んだお酒なはずなのですが、すっきりとしたバランスの上に、程よい旨味と味わいのある酒、という印象です。表示の通りで味を予想すると、思い切り(良い意味で)覆されます。

お通しは大好物の「茄子揚げ浸し」。
家でもせっせとチャレンジして作っています♪
ということで、2杯目は掲示されている13種類の日本酒からまだ呑んでいなかったものということで

「喜楽長」
生囲い 季節限定酒
特別純米酒

 原料米/山田錦100%使用
 精米歩合/60%
 アルコール度数/15度以上16度未満
 日本酒度+3.0 酸度1.9
 杜氏/家 修(能登杜氏)
 喜多酒造株式会社
 (滋賀県東近江市池田町)

夏向けの限定出荷品。マイナス4度の冷蔵タンクに生で囲った特別純米酒を火入れしたもの、だそうです。こういう季節酒はすっきりモノが多いのですが、この喜楽長は結構しっかりと味もあり、旨味を感じて美味しく呑めます。

ということで、
本日の一品から「煮あなご」。
べっしゃん曰く、まだまだふっくらした食感の味わえるものにしたいですね…とありましたが、それでも結構ふっくら感あります。穴子好きにはたまらない美味しさです。山葵がやっぱり合いますね〜。

「煮あなご」を少しずつ味わいながら、ぐびぐびと「喜楽長」は呑んでしまったので、3杯目は先日もいただいた「秋鹿」。

「秋鹿」槽搾直汲
能瀬産山田錦百%
純米吟醸

 仕込順號 第二十八號
 上槽年月日 二〇〇七・一・二十二
 精米歩合/六割
 日本酒度+十八
 酵母/協会拾壱號
 酸度二・三 アミノ酸度一・三
 秋鹿酒造有限会社
 (大阪府豊能郡能勢町倉垣)

秋鹿はしっかりとした味付けの肴にも負けない骨太の味わい。嬉しい世界です。

と、ますます台風は接近してきますが、ここで知人からいただいた古酒と先日も登場したお土産酒などが大集合。

左から
「’十字’旭日」
純米吟醸 生酒 山田錦55 17BY

 原料米/山田錦 精米歩合/55% 日本酒度+4.0 酸度1.8
 アルコール度数/17度以上18度未満 原酒
 旭日酒造有限会社(島根県出雲市今市町)
 ※’十字’に関しては別記事をご参照のこと。

「渓流」大古酒 一九八五年醸造
 原材料名/米・米こうじ アルコール分/16度以上17度未満
 株式会社遠藤酒造場(長野県須坂市臥竜)

「木戸泉 二十年の古酒」

「京ひな 五億年 禅酒」純米大吟醸
 原料米/山田錦 精米歩合40% 酒母/速醸 使用酵母/協会9号
 日本酒度+5 酸度1.25 アミノ酸度1.1 粕歩合/55.4%
 原料水/小田深山伏流水 アルコール分/15.0度以上16.0度未満
 杜氏/梶谷幸三郎(伊方杜氏)愛媛県西宇和郡伊方街湊浦出身
 酒六酒造株式会社(愛媛県喜多郡内子町内子)

「京ひな 獅子林 禅酒」純米吟醸 生詰
 原料米/山田錦・松山三井 精米歩合50%
 酒母/中温 速醸 使用酵母/協会9号 もろみ日数/20日 粕歩合33%
 日本酒度+5 酸度1.3 アミノ酸度1.3 アルコール分/15.0%〜15.9%
 仕込み水/小田深山伏流水
 杜氏/梶谷幸三郎 愛媛県西宇和郡伊方街湊浦出身
 酒六酒造株式会社(愛媛県喜多郡内子町内子)

以上を呑み比べつつ夜も更けていきます(台風はますます接近中)。

スポンサーサイト

| - | 22:13 | - | - |

Comment

Submit Comment