<< 大井埠頭海浜公園はぜつき磯「ハゼ釣り」(3) | main | 「Denny's」保谷柳沢店(33) >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |

大泉学園「だんだん」

いよいよ明日・明後日で柳沢の片付け(廃棄物処理)も完了となる。16日からは大泉学園を拠点としての生活に移ることになるので、今夜は大泉学園駅周辺を散策。

で、早速、雰囲気のある(!)らあめん屋を発見。

清戸道(大泉通り)沿いの
博多らーめん「だんだん」。

店内の雰囲気が何とも言えぬ良さですが、流石に、いきなり店内公開は恐ろしいので(笑)、ひとまず看板だけね。


ということで、まずはビールをいただきます。
ちなみに、お水は金属のコップで♪
もうこれだけで痺れます。

そしてつまみは「水餃子」。

結構、中身に甘さがあります。

そして、基本の「らあめん」。


早速ですが、
卸し大蒜と紅生姜でいただきます。
痺れるほどの臭みはないです。
程好いバランスの味わいです。
これは結構、嵌るな〜。
麺も好みのタイプだし♪


麺の量はほど良いですが、
結構、空腹なので、
当然のように「替玉」をいただきます。


ちょっとスープを味わいつつ飲んじゃっていたので、麺でスープ面が見えない状況ですが(笑)。


先ほどと同様の紅生姜・卸し大蒜に加え、見落としていた擂り胡麻でトッピング。


で、下に沈められたチャーシューを、
麺の下から引っ張り出してきて(笑)

さて、いただきます。

これは充実です。「だんだん」。価格もお手ごろ。
場所的には、自転車通勤ルート、雨天時電車ルートの両方に何とかかかる位置、つまり中間位置なんでどっちにしても中途半端なのだけど、それを上回る魅力かと。これは確実に反覆する店になりそうです。

スポンサーサイト

| - | 21:48 | - | - |

Comment

Submit Comment