<< 東伏見「べっしゃん」(18) | main | 保田漁港「ばんや」(2) >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |

千葉駅「万葉軒」(2)

前回の千葉駅「万葉軒」からわずか10日で、再びこの地(といってもJRのホームだけど)に来ることとなった。ただ、次の千葉駅「万葉軒」(3)はきっとかなり先になるだろう。

前回お店の写真を撮り忘れていたので、今回は忘れずに♪

本当に単なる駅弁屋さん。写真でいうと、マスクをしているお店の方(見えます?)の頭の奥に「通酒」が並んでいる。前回は冷蔵庫(写真でいうと、お父さんの目線正面)に入っていた「冷や」をいただいたのだが、今回は土曜日ということもあってか、冷蔵庫は他の人気商品で満席のため、「通酒」は温暖な棚にあるのみ。

ということで、
早速「常温」いただきました。






常温だとちょっとキマス(笑)。




実は、つまみに良いんじゃないかな♪
と、前回、目を付けたんだけど、結局購入できなかったのが、これ!

銚子電鉄「ぬれ煎餅」。千葉駅でも売っている。
130円で笹蒲鉾型の「ぬれ煎餅」が5枚入り。



ビール・日本酒のつまみにというタイプのものなので、何とマヨネーズが付いている。


「ケンコーランチ マヨネーズ8g」
これつけると、もう完全につまみモード(笑)。
しかし、マヨネーズ付で130円は本当にお得感が高いっす。



ということでぐびぐびと「通酒」ススミマス。


でもって、最初の目的地は、またもや「保田」。
そこまでは「通酒」で行きましょう。



でも常温だけにやっぱりキマス(笑)。

スポンサーサイト

| - | 11:29 | - | - |

Comment

Submit Comment